NEWSNEWS

LED TOKYO 2019.01.15

33万人を動員した世界最大カスタムカーイベント「東京オートサロン2019」「G’ZOX」展示ブースにLEDビジョンを設置!


LED TOKYOは、2019年1月11日~13日の3日間にわたり開催された世界最大のカスタムカーイベント「東京オートサロン2019」会場である、幕張メッセ「G’ZOX」展示ブースに、LEDビジョンを設置しました。


■LEDビジョンを利用した展示ブースで“最高級”を演出
今回の展示ブースでは、2019年3月発売予定のG’ZOXブランド最高級となる、コーティングを美しく纏った車両の展示と、160インチに及ぶLEDビジョンによる迫力ある映像を活用した演出を通じ、「G’ZOX」だけの卓越したツヤ・類稀なる撥水性能をアピールしました。

こちらのLEDビジョンは、28枚のLEDパネルを組み合わせ、横3.5メートル×縦2メートルの大画面を実現。
展示ブースにもしっかりとマッチしたLEDビジョンは、会場を訪れるすべての人へ情報を伝える手段として大きな力を発揮しました。

LEDビジョンの光は、先進的な印象と併せ高級感もあるので、美しく魅力的な映像を発信することで“ブランド価値”を高めることもできます。

・LEDの総合ブランド「LED TOKYO」:http://led.led-tokyo.co.jp

↑↑