NEWSNEWS

LED TOKYO 2019.01.23

最新ロボット技術が集結 東京ビッグサイト「第3回 ロボデックス」会場にLEDビジョンを設置しました

LED TOKYOは、2019年1月16日~18日の3日間、東京ビッグサイトで開催されたロボット開発・活用展「第3回 ロボデックス」会場に、LEDビジョンをレンタルにて設置しました。


■最先端、未来、豪華などのイメージアップに
今回のLEDビジョンは、高精細2.8ミリピッチのLEDパネルを45枚組み合わせ、横4.5メートル×縦2.5メートルの大画面を実現。
明るい会場でも問題ない鮮明な映像と訴求力で、“3Dコンクリートプリンター”の最新技術を伝え、多くの来場者が訪れる注目の展示ブースとなりました。

LEDビジョンは、パネルの組み合わせだけで大きさや形を変更できることから、様々なサイズの展示ブースにも臨機応変に対応し、スタイリッシュに魅せることができます。
また、屋内外などの環境を選ばずに明るく高精細な映像を映し出せることから、豊かで臨場感のある体験を生み、空間演出までを担います。

さらには、LEDビジョンの映像には、最先端、未来、豪華などのイメージを引き立てる力があり、“未来のテクノロジーや文化”を伝える手段として大きな力を発揮すると世界中にシェアを広げています。

・LEDの総合ブランド「LED TOKYO」:http://led.led-tokyo.co.jp

↑↑