NEWSNEWS

LED TOKYO 2019.10.30

令和元年初秋、広島に誕生したライブハウス「Live space Reed」にLEDビジョンを設置しました


弊社LED事業部「LED TOKYO」は、広島県広島市のライブハウス「Live space Reed」に、LEDビジョンを設置しました。

「Live space Reed」は、令和元年初秋、広島県広島市にグランドオープンしたライブハウスです。

9月にオープンしたダイニングバー・バル「Cafe&Bar&good music Yise」を運営する「Yise-music」が、立ち上げたライブハウスで、赤い彗星の如く現れました。


LED TOKYOは、「Live space Reed」の演出を担うため、グランドオープンに合わせLEDビジョンを設置しました。

今回設置したLEDビジョンは、3.9ミリピッチ、横4メートル×縦2メートルの屋内用で、ステージ背面部分のスクリーンとして導入しました。

派手な照明による演出にも負けない明るさで、高精細の映像を放映できるLEDビジョンは、「Live space Reed」でのライブを楽しむためにより一層のパワーを生みます。

放映する映像次第で、照明効果、ステージ演出など、無限の可能性を秘めたLEDビジョンの利用方法にも今後注目です。

・LED TOKYO:https://led.led-tokyo.co.jp/

↑↑