NEWSNEWS

LED TOKYO 2018.08.31

中国・四川省の「食」をテーマにしたプロモーションセミナー会場に大型LEDビジョンを設置しました

LED TOKYOは、8月28日にホテルニューオータニにて開催された「四川省、最新経済動向及び食品産業・飲食市場プロモーションセミナー」において、大型LEDビジョンを設置しました。

日本と四川省とのビジネス交流のために
中国四大料理の1つ“四川料理”で知られる四川省は、古くから食の都として発展し、中国西部地域最大の市場です。
日本国内でも四川料理の特徴である、山椒と唐辛子による“麻辣(マーラー)”味への関心が高まりつつある中、四川省でも日本食に対する関心が高まっていることから、日本食レストラン数も増加の傾向にあり、日系の小売や飲食、流通業の進出も相次いでいます。

以上のことをふまえ、四川省人民政府様の開催したこのイベントには、四川省とのビジネス交流・展開に関心のある多くの参加者が集まりました。

美しい映像と演出で魅せる大型LEDビジョン
LED TOKYOはこちらの会場に、横8メートル、縦4メートルの大型LEDビジョン(2.8mmピッチ)をレンタルにて設置しています。
四川省の美しい景色や文化などを紹介する映像を上映したほか、演奏や踊りなどの出し物の演出にも利用されました。
LEDビジョンの映像はとても綺麗で、会場に来られた参加者の方々を魅了しました。

短期利用の場合は、レンタルでの導入をオススメしています。
映像編集や設置までのサポートについても、LED TOKYOにおまかせください。

LED TOKYO:http://led.led-tokyo.co.jp/

↑↑