NEWSNEWS

LED TOKYO 2019.05.31

好立地の建物やガラス面を利用した「LEDビジョン」が急増!東京千駄ヶ谷「GRAND HARAJUKU」


LED TOKYOは、東京・千駄ヶ谷「株式会社GRANDDESIGN」が拠点を置くビル「GRAND HARAJUKU」に広告用として「LEDビジョン」を設置しました。


パンフレット、ポスターなどの印刷物のデザインから、Webサイトの制作、ウェブマーケティング業務などをおこなう「株式会社GRANDDESIGN」様が運営する、広告用の映像モニターとして「LEDビジョン」を設置しました。

LED TOKYOは、当該ビルである「GRAND HARAJUKU」の4階カーテンウォール部分に、6.67ミリピッチ、96センチメートル×96センチメートルの屋外用LEDパネルを10枚使用し、横4.8メートル×縦1.92メートルの「LEDビジョン」を実現。

さっそく映像によるPR広告が放映されていますが、大きなガラス面とオシャレな建物の外観デザインともマッチし、このエリアを通行する人々の目を惹く新たな「LEDビジョン」が誕生しました。

↑↑