NEWSNEWS

LED TOKYO 2019.04.26

幕張メッセ「TECHNO-FRONTIER 2019」オープニングセレモニーを飾った「一般社団法人日本能率協会」ブースに、「LEDビジョン」を設置しました


LED TOKYOは、2019年4月17日から4月19日まで、幕張メッセで開催されたメカトロニクス、エレクロニクスに焦点をあてたアジア最大級の専門技術展「TECHNO-FRONTIER 2019」において、LEDビジョンをレンタルにて設置しました。


今回LED TOKYOは、オープニングセレモニーなどが行われた「一般社団法人日本能率協会」ブースに、横4.5メートル×縦2.5メートルの「LEDビジョン」を設置しました。

「LEDビジョン」を組み込んだスケールの大きなブースはとても目立ち、セレモニーの映像や会場の案内を伝えました。

幕張メッセでは、「TECHNO-FRONTIER 2019」のほか、「INDUSTRY-FRONTIER 2019」、「第5回 国際ドローン展」、「交通インフラWEEK 2019」が同時開催され、世界各地、全国から、多くのエンジニアや関係者が訪れ活気のある展示会となりました。

・LEDの総合ブランド「LED TOKYO」:http://led.led-tokyo.co.jp

↑↑