NEWSNEWS

LED TOKYO 2019.02.26

今季最注目の熱戦が繰り広げられた「全農 第36回日本カーリング選手権大会」にLEDビジョンを設置しました


LED TOKYOは、2019年2月11日から17日まで開催されていた、公益社団法人日本カーリング協会主催「全農 第36回日本カーリング選手権大会」の会場である「どうぎんカーリングスタジアム」に「LEDビジョン」を設置しました。

■全農 第36回日本カーリング選手権大会
2018年の平昌五輪銅メダルを獲得したカーリング女子代表チーム「ロコ・ソラーレ」も出場し、カーリング人気を表すように注目されたこの大会では、男女それぞれ9チームが出場し、1週間に渡り熱戦が繰り広げられました。

試合結果は、男子は「コンサドーレ」、女子は「中部電力」が優勝し、3月4月に行われる「世界カーリング選手権」の日本代表に内定。

これからのカーリング界拡大とチームの活躍に、新たな期待が高まっています。


LED TOKYOは、「全農 第36回日本カーリング選手権大会」会場に、2.8ミリピッチ、横2メートル×0.5メートルの「LEDビジョン」を8ヶ所設置し、大会スポンサーのロゴを映像で表示し会場を盛り上げるサポートを担いました。

・LEDの総合ブランド「LED TOKYO」:http://led.led-tokyo.co.jp

↑↑