NEWSNEWS

LED TOKYO 2019.08.14

渋谷発の次世代スター発掘オーディション「シブスタ2019 Supported by FiNC」が開催!大型LEDビジョンを設置しました


LED TOKYOは、2019年7月27日に恵比寿ガーデンホールにて開催された「シブスタ2019 Supported by FiNC」に、大型LEDビジョンを設置しました。

「シブスタ2019 Supported by FiNC」は、株式会社プラチナムプロダクションが主催する渋谷発の次世代スター発掘イベントです。

今回で3回目、“渋谷発の新しいスター、新しい文化をつくる”を合言葉に、若槻千夏、木下優樹菜、菜々緒、中村アンなどに次ぐ、渋谷発の次世代スターを選ぶオーディションとして開催されました。


LED TOKYOは、「シブスタ2019 Supported by FiNC」の会場である恵比寿ガーデンホールに、横8メートル×縦3.5メートルの大型LEDビジョンを設置しました。


大型LEDビジョンは、動画による情報発信とステージを派手に飾る会場の演出を担い、約2,000人の応募から選ばれた13人のファイナリストが集結しグランプリなどが発表されたほか、所属のモデル・タレントによるファッションショーやトークショーやライブが披露されました。

最終審査の結果、グランプリに輝いた鹿児島県出身の21歳・宮野真菜さんは、トリンドル玲奈さんとともに登壇し、喜びと今後の夢を語りました。

「シブスタ2019 Supported by FiNC」から誕生した次世代スターの活躍に、今後益々の注目が必須ですね。

・LED TOKYO:https://led.led-tokyo.co.jp/

↑↑